傾聴ボランティア養成講座 参加者募集

「傾聴ボランティアになってみませんか?」
近年、地域社会において話し相手もなく、社会参加ができにくく孤立しがちな人たちが増えています。こうした方々の様々な悩みをじっくりと聴くことで、相手の心を癒し、孤立や不安を軽減させることが出来ます。
お互いを理解するコミュニケーション力のことについて理解し、話し上手から聞き上手になってみませんか?もちろん知識や体力や経験は特には必要ではありません。「誰かに聴いてもらいたい」との気持ちを受け止められるのは、あなただけです。一緒にボランティア活動をしてみませんか?
(参加対象者)奈良県内に在住の方で、①全日程を通して参加が可能な方②研修終了後ボランティア活動に参加できる方
(申し込み期限)令和2年9月10日(木)
(定員)30名
(参加費)500円
(申し込み方法)申込書に必要事項を記入の上、奈良県傾聴ボランティア交流会あてに郵送もしくはFAXにてお申し込みください

チラシ

参加申込書

奈良県傾聴ボランティア交流会

たかとり子育て応援団結成!「お弁当プロジェクト」

新型コロナウイルス対策緊急応援として、たかとり子育て応援団(ふれあい加工部・一般社団法人なら人材育成協会・高取町社会福祉協議会)を結成しました。
臨時休校中の子どもたちへの安定的な食事の提供と保護者の負担を軽減するために「テイクアウト弁当」の提供、また、コロナの影響で、仕事や収入が減って困っていたり、日ごろの子育ての悩みなどが相談できる場所の情報提供を行いながら、町内の飲食店の方々(魚辰・やまと吉永・ハルガーデン・まちゃポ)の協力を得て、「お弁当プロジェクト」を実施しました(令和2年5月20日~5月29日の計6日間)。
たかとり子育て応援団は、食を通じて子どもたちに元気や笑顔を届けると共に、それぞれが助け合うことで地域を支える活動につながることを目指しています。

産経新聞記事 

奈良新聞記事

 

 

 

フードバンク事業を通じて「食の支援」を一緒にしませんか?

フードバンク事業を始めます。町内の企業や各ご家庭から、まだ食べられるにもかかわらず、様々な理由で廃棄されてしまう食品の寄付をつのり、提供していただいた食品は、民生委員さんや関係機関を通じて相談された、経済的に困窮した状態で、食の確保に困っている住民の方に次の支援につながるよう活用させていただきます。この事業は「もったいない」を「ありがとう」に変える、地域の中での支え合い活動を広げる取り組みです。

詳しくは、高取町社会福祉協議会までご連絡ください。

0744-52-3865

フードバンクチラシ

≪現在登録いただいている企業様≫

 

「赤い羽根 子どもと家族への緊急支援活動助成事業」募金募集について

新型コロナウイルスの感染拡大等の影響をうけ、地域の子どもたちとその家族をめぐる生活課題が、長期化、深刻化していくことが憂慮される事態となっています。つきましては、赤い羽根の奈良共同募金会では、新型コロナウイルス感染症の影響により日常生活に困難を抱える方々への支援活動を実施することにしました。皆さま方のあたたかいご寄付を、どうぞよろしくお願いいたします。

募集期間:令和2年5月1日~6月30日

詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

赤い羽根子どもと家族への緊急支援活動助成事業チラシ

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

各都道府県社会福祉協議会では、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な貸し付け等を行う生活福祉資金貸付制度を実施しております。本制度につき、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施します。

特例貸付の具体的な内容は、下記をご覧ください。具体的な内容のお問い合わせや貸し付けのご相談は、高取町社会福祉協議会にお問い合わせください。

特例貸付の具体的内容

(問い合わせ先)高取町社会福祉協議会 0744-52-3865

(受付時間)月~金曜日 9:00~17:00