高取町社会福祉法人共同事業「ふれあい食堂」

高取町内の3つの法人(奈良県手をつなぐ育成会、雅乃郷、高取町社会福祉協議会)が共催し、市尾公民館で毎月第3火曜日(変更になる月もあります)の12時から住民の方を対象にふれあい食堂を開催しています。

毎月季節にあった食材を使用し、ランチを100円で提供しています。町内で野菜を作っている方々が無料で提供してくださったり、「ぜひふれあい食堂で使ってください!」とデザートを寄付してもらったりしています。

私たち3法人では、住民の方々ともっとお近づきになりたい、また、社会福祉法人とは普段何をしているところなのかなどをお伝えしたいと思い開催しています。そして、将来的には、住民さんが普段ご不便に感じておられることや不安な気持ちを一緒に考えていけるようになりたいと思っています。

4月16日のふれあい食堂では、ボランティアの方々の協力を得て、タケノコご飯や香りある旬の山菜のてんぷらをいただきながら、住民さん同士の交流も図れました。ランチの後は、体操で心も体もリフレッシュ!楽しい時間となりました。

次回のふれあい食堂は、5月21日(火)に開催されます。みなさんどうぞお越しください。

H31.5 チラシ

 

みんなと一緒に宿題をしよう会

平成31年3月25日にみんなと一緒に宿題をしよう会を開催しました。この事業(奈良県心と学びサポート事業を受託)は、学習を通して、地域ぐるみで子どもたちを育み、子どもと大人がつながり合える、ぬくもりのある地域づくりを目的としています。

今回は、お茶のことと作法のことについて学び、みんなで体験をしました。その後は、自主学習や課題に取り組み、わいわいと楽しい時間を過ごすことができました。

毎月第4水曜日に(変更になる月もあります)みんなと一緒に宿題をしよう会を開催しています。詳しくはチラシをご覧ください。

チラシダウンロード

高取町お買い物ツアー

お買い物に行きたいけど車の運転が出来ない、お店への行き来が一人ではちょっと不安など思っている住民のみなさんに「高取町お買い物ツアー」を毎月、第2・4木曜日に実施しています。乗合する車の運転や現地でのお手伝いをボランティアの方々の協力をいただいています。

ご利用された方々からは、「行きは歩いて行けても、帰りは荷物があるのでタクシーを利用していた。このツアーが利用出来て助かる。」「いつもは、宅配を利用している。自分で買い物が出来てストレス発散になる。」「車の中でみなさんとお話が出来て楽しい。」などのお声をいただいています。

ご予約や詳しい内容のお問い合わせは、高取町社会福祉協議会までご連絡ください。

高取町お買い物ツアーの詳細資料ダウンロード[PDF]

 

薩摩世代間交流会

薩摩世代間交流会(地域をつなぐ交流の場づくり事業)

この事業は、地域の誰もが気軽に集い交流することで、住民相互の顔の見える関係づくりを図りながら、住民同士がともに支え合い、そして誰もが安心して暮らすことが出来る地域づくりを目的としています。

薩摩大字では、平成31年2月3日に第4回目の世代間交流が行われました。まず、春日神社で豆まきが行われました。宮司さんによる神事が行われ、奉納された豆を年男によってまかれました。次に、公民館で餅つき、餅花つくりが行われ、初めての体験に子どもたちは大喜び。住民さんからは「高齢者から小さな子供まで参加出来て、とても良いと感じた。交流が深まった。」などの声がありました。